持込修理

中部マシナリーでは、旋盤・CLL・LLA・LL・CNS・CN・AN・FN・FNSシリーズ
両頭フライス盤(THMシリーズ))やお客様専用機等の部品持込修理を承っております。

他社製品の修理・オーバーホールも致しております。

お困り事がございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい!

TEL:052-389-5553 | FAX:052-384-7577
E-Mail:info@chubu-machinery.com | お問い合わせフォーム

[ 修理までの流れ ]

お問い合わせ メール・TEL・FAX

どんな些細な事でも構いません!
メール・TEL・FAXなどからお問い合わせ下さい。

状況確認・ヒアリング

お持ちになられた部品を見ながら、打ち合わせをさせて頂きます。
不具合状況確認・原因調査等を行います。
ご要望がございましたら、お聞かせ下さい。

ご提案・お見積

不具合状況に合わせた対策と解決案をご提案させて頂きます。
また、必要最低限度のお見積をさせて頂きます。

修理実施

具体的な修理内容・スケジュール等の打ち合わせを行い、修理を実施致します。

完了

修理完了後、部品を発送させて頂きます。
ご要望がございましたら、取付~試運転調整を行ないます。
また、お客様によるご確認をして頂きます。

このページの上へ